現在鋭意製作中

すみません。サイトを会員制にしたいのですが、それに手間取ってます

製作ができる方いましたら、ご連絡ください。補助金を絡ませられるのであれば、それも教えて下さい こちら

コラボの杜で個人の強み(α)を活かそう(芸術・社会課題)

コラボの杜(オヤセン)は大人の部活!?楽しいことをみんなでやって、有名になろう!
コラボの杜では、個人の強み=α(アルファ)と呼んでます

今は、SNSも、You Tube、TikTokも質が高いので、それをひとりでやるのは大変です。また、コラボしている人以上の質を保つのは難しい
そういう時間があるのであれば、他の露出方法を増やしたほうが効率的です

そこで、コラボです。今、コラボによって、売り出すことが強みを活かす方法になっています

例えばYOASOBI。小説サイトとYOASOBIのAyaseとのコラボです
瑛人は、『ルンヒャンゼミ』という、シンガーソングライターを目指す人たちが集まる音楽塾に通い、その塾の方々が有名な方々で、いわば瑛人とルンヒャンゼミとのコラボです

互いに強みがあれば、一緒になれば、1+1=3にも5にも10にもなるかも知れません

ところがコラボするのには、みんな、個別でコンタクトをすることをやって繋がっている事が多いです(よく聞くのはTwitter?)

コラボで10倍。コラボの杜

そこで、コラボの杜(運営はオヤセン)が、その場を作りましょうということで、つくっています

さらに、オヤセンの井上は、もともと中小企業支援を考えている人なので、αであるみなさんと、企業をマッチングさせるサービスができないかと思い活動をしています
中小企業支援 もの作り企業の展示会 中小企業テクノフェア2021&西日本製造技術イノベーション2021

 

井上博喜 コラボの杜

ライバルから抜きん出るには、コラボの杜とコラボしよう!そしてあなたのやりたいことを実現して、あなたもハッピーになり、あなたのハッピーを受けて人もハッピーにする

コラボの杜の仕組み

今の企業は、いかに販促費を抑えて、効率のいい広告を出すのか?
いかにお客様とのつながりを持つのか?を考えています

 

コラボの杜&オヤセンのビジネスモデル

それならば、そういう場を作ればいいと感じました

コラボの杜のオヤセン井上は中小企業とαとのマッチングをしています

テレビを観てわかるように、ハラミちゃんを起用して、芸能人との新しいコラボを見出したり、ヒカキンをテレビの番組で起用したりと、新しいことを考えているのです

これって、今は大き会社ばかりですが、次第に中小企業も興味を持つでしょう
なぜなら、日本の企業の99%が、中小企業だからです

そこで井上は、コラボの杜(みなさん×中小企業)をつくりました

コラボの杜

中小企業とマッチングしたら、プレスリリースでニュースにします。一気にブレークするとおもいませんか?

以下ができてません。一緒にできる方。ご連絡ください

利用方法

まずは利用方法から こちら

コラボの杜利用方法

運営会社

運営会社がやっている社会貢献。みなさん、ご協力ください

井上の社会課題解決は、児童虐待を機器で検知して、児童虐待で恐怖を感じている児童をなくすことです

署名をお願いします(寄付は求められてもしなくてもいいです)署名を集めて、総理大臣に署名を手渡します

オヤセン署名QR

Translate »

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies.このサイトではcookieを使用しており使用に同意するものとします more information 詳細

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this. If you want to know about privacy, please check the URL. http://jidou.gyakutai-dame.com/privacy-policy/このウェブサイトのCookie設定は、可能な限り最高のブラウジング体験を提供するために「Cookieを許可する」に設定されています。 Cookieの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き使用する場合、または下の[同意する]をクリックすると、これに同意したことになります。 プライバシーについて知りたい場合は、URLを確認してください。

Close